アーカイブ

Q.ビデオ通話(テレビ電話)はできますか?

Q.ビデオ通話(テレビ電話)はできますか?

A

「Widefone CV」「Widefone CVC」および「IP電話サービス[050]」は音声専用ですので、ビデオ通話は提供しません。「Widefone VUE」でIP電話とは異なる仕組みでビデオ通話機能を提供予定です。

Q.固定型IP電話機は使えますか?

Q.固定型IP電話機は使えますか?

A

標準SIPインターフェースを持ち、LAN/WANとルーター経由でインターネットに接続可能な固定型(据置型、コードレスタイプを含む)SIP電話機(IP電話機、ハードフォンとも)であれば利用可能です。ただし、弊社からのサポート提供対象は弊社から販売するSIP電話機のみとさせていただいております。

なお、動作確認済みの機種については、「SIP端末動作確認情報」のページでご案内しております。端末の販売も行っていますので、同ページを一読の上お問い合わせください。

Q.格安スマホ(MVNO回線)ですが、Widefoneは使えますか?

Q.格安スマホ(MVNO回線)ですが、Widefoneは使えますか?

A

「格安スマホ」と呼ばれるMVNO(仮想移動体通信事業者)では、上位キャリア(MNO=移動体通信事業者)から貸与された電波でデータ通信帯域(容量)を購入契約し、契約した範囲内の帯域でデータサービスを提供しています。

MVNOでピークタイム(平日昼休みの12~13時や朝夕の通勤時間帯)に速度低下がみられるのは、帯域を過大に消費しないように制御を行っているためとされ、その制御内容や制御方針はMVNOごとに異なるため、すべてのMVNOが上記のピークタイムで一律に遅いとは言い切れません。

ただし、IP電話(050外線回線)の通話に必要なのは最大でも128kbps程度です。弊社の検証では、データ通信の速度制御が行われているとされる時間帯でも、MVNOでの弊社IP電話の通話に明らかな影響があるケースは今のところ確認できていません。

しかしながら、あるMVNOには、ピークタイムに128kbps未満まで意図的に通信を絞ることを謳っているサービスメニューも存在するようです。弊社では、そのようなMVNOサービスでの検証は未実施です。

実使用でピークタイムでの通信が特に遅いと感じられるものは、お客様の判断でお使いになることをおすすめします。弊社では特定のMVNOをおすすめしたり、または利用自粛をお願いすることはありません。

ピークタイムに通信が遅いと感じられたら、他の手段(固定回線に直結されたWi-Fi等)のご利用もご検討ください。

Q.スマホで使用中のSIMカードはデータ通信専用で、通話機能が含まれていません。Widefoneは使えますか?

Q.スマホで使用中のSIMカードはデータ通信専用で、通話機能が含まれていません。Widefoneは使えますか?

A

スマホ上でのWidefone各サービスは、通話アプリ(SIPクライアント)でデータ通信を利用して通話を行う仕組みです。SIMに通話契約(キャリアの電話網を利用するもの)が含まれている必要はありません。

逆に、通話契約専用でデータ通信契約が含まれていないSIMでは、お使いになれません。

Q.国際電話はかけられますか? また、かけられる/かけられないように設定できますか?

Q.国際電話はかけられますか? また、かけられる/かけられないように設定できますか?

A

Widefoneサービスの外線電話番号では、標準で国際電話の発信はできない仕様で提供していますが、ユーザーサイトからカンパニー管理者権限を持つIDでの操作により、ご契約中の外線番号ごとに国際電話発信可否の制御が可能です。

IP電話サービス[050]の電話番号では、Type 1・Type 2とも標準で国際電話の発信は可能となっています。国際電話発信を個別に規制(禁止)することはできません。

Q.110番、119番、177番や、0120などで始まる番号に発信できますか?

Q.110番、119番、177番や、0120などで始まる番号に発信できますか?

A

2022年8月現在、WidefoneおよびIP電話サービス[050]として提供中の外線電話番号からは、「1」や「0」から始まる特番には発信できません。発信無料・着信側課金の電話番号(0120や0800等で始まる番号)だけでなく、ナビダイヤル(0570で始まる10桁)へも発信できません。

何かの問い合わせ先としてこれらの番号以外に「IP電話から(または「携帯電話・IP電話から」)」と案内されている電話番号があれば、そちらへの発信をお願いします。通話料金は対象の電話番号の種類(固定電話、携帯電話)に応じて適用されます。

なお177番(天気予報)については、例えば「011 177(011は北海道札幌市等の市外局番)」のように「市外局番の後に続けて177」をダイヤルすることで、その地域の天気予報を聞くことが可能です。この場合の通話料は、固定料金宛(全国一律)のものが適用されます。