Q.格安スマホ(MVNO回線)ですが、Widefoneは使えますか?

Q.格安スマホ(MVNO回線)ですが、Widefoneは使えますか?

A

「格安スマホ」と呼ばれるMVNO(仮想移動体通信事業者)では、上位キャリア(MNO=移動体通信事業者)から貸与された電波でデータ通信帯域(容量)を購入契約し、契約した範囲内の帯域でデータサービスを提供しています。

MVNOでピークタイム(平日昼休みの12~13時や朝夕の通勤時間帯)に速度低下がみられるのは、帯域を過大に消費しないように制御を行っているためとされ、その制御内容や制御方針はMVNOごとに異なるため、すべてのMVNOが上記のピークタイムで一律に遅いとは言い切れません。

ただし、IP電話(050外線回線)の通話に必要なのは最大でも128kbps程度です。弊社の検証では、データ通信の速度制御が行われているとされる時間帯でも、MVNOでの弊社IP電話の通話に明らかな影響があるケースは今のところ確認できていません。

しかしながら、あるMVNOには、ピークタイムに128kbps未満まで意図的に通信を絞ることを謳っているサービスメニューも存在するようです。弊社では、そのようなMVNOサービスでの検証は未実施です。

実使用でピークタイムでの通信が特に遅いと感じられるものは、お客様の判断でお使いになることをおすすめします。弊社では特定のMVNOをおすすめしたり、または利用自粛をお願いすることはありません。

ピークタイムに通信が遅いと感じられたら、他の手段(固定回線に直結されたWi-Fi等)のご利用もご検討ください。